Direct-to-Consumerとは何ですか?

消費者の意味に直接

仲介業者を排除し、利益率を最大化するために、ますます多くの消費者ブランドが直接消費者への販売に焦点を合わせています。 日用消費財(CPG)を扱う多くのメーカーや消費者ブランドは、仲介業者や流通業者に頼るのではなく、直接市場に参入しています。

消費者に直接マーケティングするためのソーシャルメディアなどの複数のチャネルの導入により、多くの企業が消費者に直接マーケティングを開始しました。 Warby Parker、Dollar Shave Club、Casperなどの人気のあるd2cブランドは、小売業者に供給するだけでなく、消費者からの需要の増加に対応するためにサプライチェーンを最適化しています。

eコマースの台頭は、業界の進化とこのビジネスモデルの台頭において非常に重要な役割を果たしてきました。 アマゾンのようなビジネスの台頭により、多くの企業が商品を消費者に直接出荷するのが簡単であることに気づきました。

Direct to Consumerとは何ですか?

Direct-to-consumerは、eコマースプラットフォームを介して消費者に直接製品を販売することに依存するビジネスモデルです。 多くのスタートアップ企業や、GlossierやBonobosなどの他のDTCブランドは、それがどれほど効果的であるかを示しています。

DTCは、卸売業者への従来の販売ルートを先取りすることで、企業が利益率を最大化できるようにします。 eコマースやサードパーティロジスティクスプロバイダーの台頭により、多くの企業が従来の製造業から離れ、代わりに顧客基盤の拡大に重点を置き始めました。

インターネットの台頭は、直接販売のビジネスモデルの成長に大きく貢献しました。 遠くから発送しなければならなかった商品が、ボタンを押すだけで利用できるようになりました。 消費者はカタログを検索してオンラインで注文することができます。

競争が激化するにつれ、企業は忠実なフォロワーを維持するために顧客体験の改善にさらに力を入れ始めました。 熱心な顧客の数を増やすために専用のマーケティング戦略が開発され、顧客獲得や顧客維持などの指標は、新製品を売り込みたい、または単に古い製品を成長させたい消費者企業にとってますます重要になりました。

Direct-to-Consumerモデルの利点

直接販売モデルには長所と短所があり、そのようなモデルへの切り替えを検討している企業は、そのニーズを慎重に評価する必要があります。 D2Cモデルを採用することで、従来の小売業から離れることの主な利点は次のとおりです。

あなたは顧客データを所有しています

このモデルに切り替える最大の利点のXNUMXつは、エンドカスタマーに関するすべてのデータを所有していることです。 これは、企業が顧客の好みに応じて顧客体験を最適化するのに役立ちます。 価格変動の影響からオンラインでのユーザーの行動まで、あなたの会社がすべてのデータを所有します。

これは、より良い顧客関係を構築し、忠誠心を育むのに役立ちます。 多くのd2c企業は、マーケティング活動を最適化して、顧客向けにパーソナライズされた製品を構築しています。 何百もの小売店と何千もの製品ラインを持っているウォルマートのような商業の巨人でさえ、今では可能な限り多くのデータをキャプチャするためにマルチチャネルマーケティングアプローチを採用しています。

このデータは通常、仲介業者の手に渡ります。 しかし、直接的な関係を構築することにより、企業はターゲットの人口統計に関する包括的な洞察を得ることができます。

利益率の上昇

おそらく、直接販売モデルに切り替えることの最大の利点は、企業が利益率を最大化しながら、より低い価格を請求できることです。 仲介業者に販売する製造業者は通常、より低いレートで販売します。

仲介業者は利益の削減を維持し、流通を処理し、従来の小売業者はマークアップに取り組みます。これにより、最終的に製品の価格がさらに上昇します。 製品自体を製造しているにもかかわらず、ほとんどの場合、製造業者は最低のシェアを獲得します。

しかし、サードパーティをすべて排除することで、流通業者や卸売業者への支払いを心配する必要がないため、企業はコストを削減できます。 彼らは、より高い収益性を維持しながら、より少ない料金を請求することができます。追加の収入は、マーケティング活動の増加または製品革新に再投資することができます。

強化された顧客エンゲージメント

D2C企業は、ソーシャルメディアやその他のチャネルを通じて顧客とXNUMX対XNUMXでつながることができます。 苦情、提案、意見を聞くことで、企業は顧客の忠誠心を育むことができます。

これは、そのような企業がマーケティングのすべての要素を自律的に制御できるためです。 これには、ブランディング、プロモーションキャンペーン、会社の全体的なトーン、およびその精神が含まれます。

オムニチャネルマーケティングアプローチを採用することにより、企業は複数の手段を通じて顧客を引き付けることができます。 彼らは彼らのイメージに影響を与えるキャンペーンを実行しているサードパーティのディストリビューターについて心配する必要はありません。

ナイキなどのグローバルブランドも、消費者向けモデルに徐々に移行し始めています。 ナイキは革新的なマーケティングキャンペーンで知られており、エンドユーザーからのフィードバックを綿密に評価することでそれらを生み出すことができます。

マーケティングとブランディングを厳しく管理することで、同社は高い評判を維持することができます。

もう375.2つの例は、シェービング会社のHarry'sが、1.37億2万ドルのベンチャーキャピタルを調達し、そのブランドをBigRazorにXNUMX億ドルで売却したことです。 ハリーズはDXNUMXCビジネスモデルに従い、その販売は、企業が顧客のニーズに密接に焦点を当てることによって成功を収めることができる方法を証明しています。

Direct-to-Consumerモデルのデメリット

直接販売モデルには、企業が考慮する必要のあるいくつかの欠点もあります。

上昇する競争

現在、ますます多くの企業がD2Cの分野に参入しています。 これらの多くは同じタイプの顧客を争っているので、市場シェアを争っている多くのネイティブブランドが期待できます。 コンバージョン率などの指標は、マーケティング費用に基づいてビジネスがどのように実行されているかを強調するため、ますます重要になります。

サプライチェーンの確立

顧客に直接出荷する場合は、サプライチェーンのあらゆる側面を管理する責任があります。 ディストリビューターに供給する従来のメーカーにとって、これはサプライチェーンを構築するか、サードパーティのフルフィルメント会社にアウトソーシングすることを意味します。 ここにあなたが焦点を合わせなければならない重要な要素のいくつかがあります:

Direct toConsumerモデルの主な要素

企業が理解する必要のある直接消費者モデルのいくつかの重要な要素があります。

消費者マーケティングに直接

直接消費者マーケティングには、一般的に、ブランドロイヤルティを高め、新しい顧客を引き付けるためのターゲットを絞ったキャンペーンが含まれます。 D2Cマーケティングの主な焦点は、複数のチャネルにわたってブランドアイデンティティを構築し、一貫したアプローチを維持することにあります。

たとえば、ブランドはInstagramなどのソーシャルメディアチャネル全体で製品を販売できます。 Twitter、およびFacebook。 また、次のようなプラットフォームでビデオマーケティングを使用することもできます。 Twitter とFacebook。 インフルエンサーマーケティングも非常に人気があり、ブランドが特定の地域で商品を宣伝するのに役立っています。

また、特にTikTokのような新しいプラットフォームでは、かなり手頃な価格です。 たとえば、あるブランドは、ニューヨークで人気のあるインフルエンサーとコラボレーションすることで、ニューヨークの顧客をターゲットにすることができます。

直接消費者向けマーケティングでは、ブランドはすべてのプラットフォームでメッセージを作成して調整することに集中する必要があります。 このように、顧客がオンラインまたは小さな看板であなたの広告に出くわしたとき、彼らは即座にブランドを認識します。

これを達成するために、企業はターゲット市場に関するデータの収集と分析に大きく依存しています。 これにより、特定のターゲットオーディエンスに合わせてメッセージを調整できます。 顧客データを分析することにより、企業は特定の問題点に触れて解決策を提供するマーケティングキャンペーンを思い付くことができます。 最終的に、そのようなキャンペーンは一般的なキャンペーンよりも良い結果をもたらします。

消費者向け広告に直接

Direct to Consumer広告は、主に、販売代理店ではなく、企業の最終消費者を対象としたマーケティング活動に焦点を当てています。 企業は、オムニチャネルマーケティングアプローチを使用して、印刷メディアまたはデジタルメディアのいずれかを使用して広告を掲載する必要があります。

広告には、主にテレビ、ラジオ、ソーシャル、およびその他のさまざまな形式のメディアの使用が含まれます。 おそらく、消費者向け広告の最も一般的な形式は、医療サービスと医薬品です。

たとえば、多くの製薬会社が自社の医薬品を消費者に直接販売しています。 処方箋があれば、自分で薬をもらうことができます。 その結果、製薬会社による多くのDTCキャンペーンは、医師と患者の間の話し合いの開始に焦点を合わせています。

DTC広告には主にXNUMXつのタイプがあります。

  • 助けを求める広告:これらの広告は、特定の病状に関する情報を提供し、医師に医療援助を求めるよう患者に勧めます。 このような広告は製品を指定していません。
  • 製品の主張:これらの広告は、特定の製品、その有効性、および副作用を強調しています。 これは、製薬業界で最も普及しているDTC広告の形式です。
  • リマインダー広告:このような広告は単に特定の製品について話しているだけで、主張はしていません。

根拠のない主張がなされた場合に会社が責任を問われる可能性があるため、直接消費者向け広告は慎重に計画する必要があります。

消費者向けウェブサイトの例に直接

D2Cの展望を完全に変えた人気ブランドはたくさんあります。 ここにいくつかの人気のある直接消費者向けウェブサイトの例があります。

ダラーシェーブクラブ

ドルシェーブクラブは、かみそりやその他の個人衛生用品を販売しています。 彼らは小さなビデオでeコマースブランドを立ち上げました、そしてそれはすぐにバイラルになりました。 Dollar Shave Clubは、でのサブスクリプションパッケージを提供しましたdivi毎月シェービング用品を補充しなければならなかったデュアル。

彼らのウェブサイトは、ビジネスがかみそりのような単純なことについて訪問者を興奮させることができた方法の素晴らしい例です。 彼らはまた、技術出版物に手を差し伸べるのではなく、男性の人口統計に重点を置いて、広告に対して非常に合理化されたアプローチを取りました。

ワービーパーカー

Warby Parkerは眼鏡メーカーであり、彼らのWebサイトはD2C広告が正しく行われた代表的な例です。 同社はまた、他のブランドとは異なる販売アプローチを採用しました。彼らは試着のために複数のペアを顧客に出荷します。 ペアが気に入ったら、他の人をストアに送り返すことができます。

彼らのランディングページは信じられないほどクリーンでミニマルで、いくつかの眼鏡が展示されており、ワンクリックでストアにアクセスできます。

キャスパー

キャスパーはマットレスを販売しており、会社はそれを本当にうまく行う方法を知っています。 彼らは、ほとんどのバイヤーが、ハード、ソフト、セミソフト、ジェル、フォーム、スプリングなど、利用可能なオプションの過多に圧倒されることを理解しています。

代わりに、同社は選択肢を完全に排除し、単一の完璧なオプションを提供します。 この動きにより、Casperは従来のマットレス販売業者と自動的に区別されます。 また、製品を宣伝するためにインフルエンサーと緊密に連携しています。

直接消費者ビジネスモデル

ますます多くの人々がインターネットにアクセスできるようになるにつれて、消費者への直接のビジネスモデルはほとんどの企業にとって優れた選択肢になりました。 従来、流通業者や卸売業者に商品の移動を任せていた企業は、独自のサプライチェーンを作成したり、サードパーティロジスティクス企業と提携して在庫を出荷したりできるようになりました。

これにより、顧客に直接商品を発送できます。 ただし、直接消費者向けのビジネスモデルでは、ビジネスの責任と支出も増加します。 あなたの会社は、顧客が注文した瞬間から配達されるまで、販売プロセスのすべてのステップを管理する責任があります。

直接アクセスすることには、プラットフォーム全体のカスタマージャーニーとエクスペリエンスを最適化および改善できるため、明らかに利点がありますが、いくつかの欠点もあります。 企業は、マーケティングキャンペーンを設計し、顧客が要求する商品やサービスの生産に取り組む責任があります。

また、eコマースプラットフォームの指標を綿密に評価して、顧客が製品にどのように関与しているかを判断する必要があります。 のような重要な指標 ショッピングカートの放棄率 顧客が購入しないことを選択した理由を判断するには、追跡する必要があります。

ボトムライン

多くのトップブランドによって証明されているように、直接ビジネスの消費者モデルは、正しく行われると信じられないほど利益を上げることができます。 直接消費者向けビジネスモデルを採用する最大の利点のXNUMXつは、ビジネスの俊敏性を高めることができることです。 彼らは、説得力のあるディストリビューターや他のサードパーティを心配することなく、フィードバックに耳を傾け、それに応じて採用することができます。

正しく行われた場合、直接消費者向けのビジネスモデルは、ビジネスの収益の急落につながる可能性があります。

eコマースの専門家になる

パーティーを開始するにはメールアドレスを入力してください