POS(Point of Sale)とは何ですか? POSシステムとは何ですか?

質問を熟考している場合:「POS(Point of Sale)とはどういう意味ですか?」 その後、あなたは正しい場所にいます。

あなた自身の中小企業または店を運営することは多くの異なったツールとプロセスを必要とするプロセスです。 優れたアイデアとニッチへの献身に加えて、トランザクションを処理できるプラットフォームも必要になります。

POSシステム、つまり「POS」は、基本的に、ビジネスを運営するための多くの財務および管理作業を処理できる環境です。 POS内で、顧客に十分な在庫があることを確認します。 POSソフトウェアを使用して、販売傾向を追跡し、トランザクションを処理することもできます。

支払い処理のための効果的なシステムを持つことは、あなたがビジネスマネジャーとして成功し続けることができることを確実にするのに大いに役立ちます。

POSシステムの仕組み

POSシステムは、企業が消費者からの支払いを受け取り、売上を追跡できるようにするツールです。 比較的単純に聞こえますが、選択したPOSプロバイダーとビジネスプランに応じて、POSをカスタマイズするさまざまな方法があります。

中小企業環境でのPOSシステムは、店舗のレジのみを参照するために使用されていました。 ただし、最新のPOSシステムはまったく同じではありません。 これらのツールは完全にデジタル化されているため、顧客はPOSアプリと、インターネットに接続されたデバイスまたはPOS端末を使用して、事実上どこにいてもビジネスをチェックアウトできます。

POSシステムの仕組みの基本は次のとおりです。

  • 顧客があなたのサービスまたは製品を購入することを決定します。 物理的なスコアがある場合は、おそらくバーコードスキャナーを使用して商品の価格を確認し、顧客を「チェックアウト」するまで処理します。
  • POSは、潜在的な税金と組み合わせたアイテムの価格を計算し、在庫管理システムの情報を更新します。 これにより、販売するために残っているアイテムの数を確実に知ることができます。
  •  顧客からクレジットカードまたはデビットカードが渡されます(場合によっては、ポイントカードやギフトカードも必要になります)。 支払いの性質に応じて、顧客の銀行が取引を整理する必要があります。
  • 売却が確定し、正式に処理されます。 領収書プリンターを使用して、電子メールまたはSMSを介して領収書を配信したり、顧客にデジタルで送信したりできます。

POSのハードウェアとソフトウェア

POSシステムで使用するハードウェアとソフトウェアは、divi二重のニーズ。 オンライン技術で多くのハードウェアを使用している企業もあれば、ほとんどがソフトウェアに固執することを好む企業もあります。 すべてのPOSシステムにはソフトウェアが必要ですが、すべてがハードウェアを必要とするわけではありません。

オンラインストアをお持ちの場合、すべての取引はデジタルで行われるため、時折ポップアップショップを運営しない限り、POSハードウェアは必要ありません。 カフェやバーなどの物理的な場所がある場合は、少なくともレジスターとクレジットカードシステムが必要になります。 場合によっては、代わりにタブレットまたは電話で注文を処理できます。

POSに接続されていると思われる一般的なハードウェアの一部を次に示します。

  • レジ:レジスターは、顧客トランザクションの処理と計算に役立ちます。
  • ポータブルデバイス:タブレットやスマートフォンは、テーブルやスマートフォンに持ち運ぶことができるため、スタンドアロンモニターを使用する代わりに使用できます。diviデュアルカスタマー。
  • カードリーダー:カードリーダーを使用すると、顧客はクレジットカードで商品の支払いを安全に行うことができます。 非接触型決済を行うカードリーダーを入手できる場合があります。
  • キャッシュドロワー:クレジットカードやデビットカードでの支払いを受け入れる場合でも、必要なお金を保管できるキャッシュドロワーを用意することをお勧めします。
  • レシートプリンター:紙の領収書には、顧客が購入したもの、支払った金額などが正確に示されます。
  • バーコードスキャナ:バーコードスキャナーはアイテムの詳細を読み取るので、セールを呼び出すことができます。 これらのスキャナーは、アイテムの価格や在庫数を確認するのにも役立ちます。

POSシステムのソフトウェアソリューションは通常、支払い処理を可能にするコンポーネントを中心に展開します。 クライアントまたは顧客があなたから何かを購入するたびに、POSシステムはトランザクションを処理できますPOSシステムは、安全なオンライン支払い、磁気ストライプテクノロジーを使用したクレジットカード、チップカード、カードを提示しないトランザクション、場合によっては非接触型決済を処理できます。 現金の支払い処理システムもあります。

POSソフトウェアソリューションの他の機能には、次のものがあります。

  • 在庫管理:在庫管理用のソフトウェアは、出荷および販売する必要のある製品を監視するのに役立ちます。 一部のソフトウェアは、販売データに接続して、供給が不足しているときに通知することもできます。
  • POSレポート:これらのレポートは、あなたがどれだけ稼いで売って​​いるのかについての洞察を提供します。 明確なレポートは、より良いビジネス上の意思決定を行うのに役立ちます。
  • 従業員管理ツール:チーム管理用のツールは、従業員がいつ対応可能で、どの程度パフォーマンスを上げているかを追跡するのに役立ちます。 このソフトウェアを使用して、従業員のチェックインまたはチェックアウトをサポートすることもできます。
  • 顧客関係管理:販売システムのCRMツールは、顧客が何を購入し、いつ購入するかについての情報を追跡するのに役立ちます。 このテクノロジーは、カスタマーエンゲージメント戦略とカスタマーサービスをパーソナライズするのに役立ちます。
  • 領収書:払い戻しの処理を簡単にするように設計されたレシートは、購入したアイテムに関連する証跡を提供します。 あなたが与える領収書はまたあなたのビジネスがプロのように見えるのを助けます。
  • チップ管理:チップが推奨されるサービス会社を運営している場合は、POSのチップツールにアクセスして、顧客がチェックアウト中にデジタルチップを追加できるようにすることができます。

POSシステムを使用する利点は何ですか?

POSシステム、またはPOSソフトウェアは、顧客がストアから取得したサービスや製品の支払いを確実に行えるようにします。 顧客があなたの店から何かを購入するたびに、それらはPOSトランザクションの一部になります。

POSは会社の重要な部分であり、販売、顧客管理、在庫ツールなどすべてが統合されています。 あなたの会社のためにPOSを持つことには多くの利点があります:以下を含みます:

  • より良い効率: レジ係が支払い処理のための適切なツールを持っていて、在庫を管理するための適切なソフトウェアを持っている場合、物事ははるかにスムーズに実行されます。
  • シンプルさ: のようなPOSシステム Square または他のマーケットリーダーは、すべての財務情報をXNUMXか所で簡単に追跡できるようにします。 場合によっては、iOSまたはAndroidスマートフォンからの支払いを処理することもできます
  • オフライン販売: POSソリューションには、クレジットカードリーダーや端末などのPOSハードウェアが付属しています。 これは、オンラインだけでなくオフラインでも販売できることを意味します。
  • 拡張された支払いオプション: POSの利点には、モバイルデバイスやEMVチップカードからの非接触型決済など、幅広い支払いを受け入れる機能なども含まれる場合があります。 これにより、小売ビジネスの用途が広がります。
  • より良い洞察: ほとんどのPOSソリューションは、貴重な販売レポートと販売に関する洞察を提供します。 QuickBooksやShopKeepなどと統合して、ソフトウェア内の顧客情報の詳細を確認できる場合があります。
  • 精度の向上: 顧客データを追跡するだけでなく、小売POSシステムを使用すると、経費や現金の追跡も簡単になります。 これは、税金の処理に関しては価値があります。
  • 在庫管理: 会計ソフトウェアやレジとは異なり、POSシステムには、特定の時点での在庫量を正確に示すツールが付属しています。 これは、販売機会が不足することは決してないことを意味します。
  • 従業員管理: 多くのPOSシステムにより、従業員のスケジュールやチームメンバーの売上数などを追跡できます。 これは、ビジネスの成果を向上させるのに役立ちます。

上記のPOSシステムのすべてのエキサイティングな機能に加えて、多くのソフトウェアパッケージには、バックオフィステクノロジを構築するために使用できるさまざまなアドオンが付属していることは注目に値します。 たとえば、Googleアナリティクスを使用して、顧客がWebサイトをどのように移動しているかを追跡したり、ツールにアクセスして詳細な領収書を入手したりできます。

より詳細な領収書は、顧客があなたから追加の製品を購入したときに、顧客に利益とポイントを提供できるようにする顧客ロイヤルティプログラムを設計できることを意味する可能性があります。

POSシステムで何を探すべきか

POSシステムには、さまざまな形とサイズがあります。 インターネット接続の有無にかかわらず動作できるツールがあります。 モバイル決済オプションを利用するプロセスを簡素化するPOSソリューションと、注文書用のソフトウェアを備えたソリューションを見つけることができます。

最高のPOSシステムを手に入れるための万能の戦略はありません。 代わりに、どの要素が最も重要かを考慮する必要があります。 お祭りやポップアップショップに持っていくことができるモバイルPOSシステムをお探しですか? それとも、在庫を監視して売上を追跡する機能など、より伝統的なPOSシステムを中心にビジネスニーズが展開されていますか?

究極のPOSシステムを見つけるときに探すべき機能のほんの一部を次に示します。

  • 包括的な在庫管理: 最新のPOSシステムには、在庫を追跡するためのテクノロジーが常に豊富に含まれている必要があります。 サプライヤからの購入が多すぎないように、特定のアイテムの量をいつでも表示する機能が必要です。 また、どの製品が最も人気があるかを特定するのに役立つツールを探す必要があります。
  • 販売の追跡とレポート: 販売追跡およびレポートツールは、POSシステムに不可欠なその他のソフトウェアオプションです。 あなたはあなたがあなたの販売とマーケティング戦略を適応させることができるようにあなたの会社でどのような種類の顧客が最もお金を使っているかを見ることができる必要があります。 購入、返品、顧客の好み、サプライヤー情報などを追跡することも重要です。
  • 支払い処理ツール: ほとんどのPOSシステムには、注文書、対面支払い、モバイル支払いなどを管理するためのソリューションが付属しています。 POSシステムが会社のニーズに適切に適合していることを確認するには、毎日どのような種類のトランザクションを処理するかを考える必要があります。 非接触型決済を検討する場合は、ApplePayやGooglePayなどを忘れないでください。
  • タスクの自動化: 一部のPOSシステムには、在庫を追跡し、ブティックが支払いを処理するのを支援する機能を超えるソフトウェアオプションがあります。 最新のPOSは、在庫と購入レポートを自動化するか、顧客の電子メールアドレスに領収書を自動的に送信することができます。 さまざまな自動化機能により、ストレスを最小限に抑えてビジネスを簡単に実行できます。 経理と経費のレポートを生成し、それらを会計士に送信するPOSシステムを見つけることもできます。
  • リワードプログラム: 多くのPOSシステムでは、購入時の広告やポイントプログラムなどを通じて、顧客との関係を強化しやすくなっています。 最も忠実な顧客を追跡する機能は、組織で最も多くのお金を費やしている人々に独占的な割引と特典を提供できることを意味します。 これは、後の段階で紹介プログラムやブランド擁護などにつながる可能性さえあります。
  • 使いやすさ: POSシステム内で利用可能な多様な機能がたくさんあることを確認することは常に良い考えですが、テクノロジーを使用できることも確認する必要があります。 スワイプやデジタル決済を受け入れるのがいかに簡単であるか、そしてバックエンドや在庫要素の管理がどれほど快適であるかをご覧ください。 ソフトウェアに自信があればあるほど、ビジネス上の意思決定はより適切になります。
  • 顧客管理: POSは、前払いや顧客向けのタブの設定を可能にするだけでなく、他の方法で顧客を管理およびサポートするのに役立つ機能も備えている必要があります。 特定の顧客にトランザクションを添付し、顧客の旅を追跡するための組み込みのCRMテクノロジーがない場合は、少なくとも統合オプションを見つけることができることを確認してください。
  • 従業員管理: POSシステムは、カードでの支払いだけではありません。 あなたの店やレストランのPOSシステムは、従業員を追跡するのにも役立つはずです。 新しいチームメンバーを追跡システムに追加したり、スケジュールを従業員と共有したり、最高の従業員が誰であるかを確認したりできるソリューションが必要です。
  • 統合: 今日の主要なPOSシステムは、すでに使用している既存のソフトウェアおよびテクノロジーとうまく連携する必要があります。 ソフトウェアを会計ツールやCRMテクノロジーに合わせることができるということは、販売のためのより価値のあるデータやコンテキストにアクセスできることを意味します。

POSは、カード所有者と販売者がトランザクションを完了する時間を指します。 これは、オンライン購入と従来の方法で実行されるトランザクションの両方に存在します レンガとモルタル 店。

小売業界でのPOS(またはPOS)は、ソフトウェアとハ​​ードウェアの組み合わせを使用します。 これには、手動または電子式のレジ、スキャナー、体重計、タッチスクリーン端末、その他のさまざまなビットやボブが含まれます。 

従来のれんがとモルタルの店頭の例は、伝統的な食料品店やキャンディー店で商品を計量するために使用されるはかりです。

消費者はPOSの場所で購入を決定することが多いため、マーケターは自社の製品またはサービスのPOSを強調しています。 実店舗は従来、店舗を出る顧客による衝動買いを増やすために、店舗の出口にPOSを配置していました。 

一方、 デパートは通常、店舗を通じてさまざまな場所にPOSを配置します。 これにより、特定の製品タイプを探している顧客に集中し、販売プロセスの早い段階で購入決定に影響を与える機会が得られることがわかりました。

最古のPOSシステムは領収書にすぎませんでしたが、小売業者は現在電子機器を好んでいます POSソリューション。 これらは、販売プロセスを合理化するだけでなく、 商人 貴重な販売データを収集します。 

基本的なPOSシステムは、単なるXNUMXつのレジと販売データを収集するために必要なソフトウェアである可能性があります。 これらは、バーコードスキャナー、カードリーダー、その他のソフトウェアモジュールなどの追加のハードウェアを使用することで拡張および改善できます。

ソフトウェアに応じて、販売者は販売だけでなく、在庫レベル、総収益、利益率、販売パターン、およびその他の多数のデータポイントも追跡できます。 

次に、このデータを分析して収益性を高め、販売または在庫プロセスの弱点を特定できます。 洗練されたソフトウェアは、注文と補充を自動化するだけでなく、起業家がマーケティングキャンペーンを調整して消費者の行動に基づいたものにするのに役立ちます。

小売業者向けの販売時点管理ソリューション

あなただけを探しているかどうか 最高のPOSソリューション または eコマースプラットフォーム これはPOSシステムも提供しますが、いくつかの提案があるので心配する必要はありません。

Square POS

Square POS は、市場で最も価値があり人気のあるPOSシステムのXNUMXつです。 同社は、その使いやすさ、および支払い処理のオンラインおよびオフラインソリューションとして正常に機能する能力のおかげで、長年にわたって優れた評判を獲得しています。

もともと、 Square は、ビジネスを現実の世界に持ち込む必要のある企業にとって、単なる基本的なモバイル決済システムでした。 しかし、今日、 Square 無料のウェブサイトビルダーを含む、あらゆる種類の企業にソリューションを提供できます。

square pos ホームページ-POSシステムとは

Square 自分に合ったペースでビジネスを成長させるのが簡単になります。 POSには、会計ソフトウェアとの統合、オンラインとオフラインでの支払い、さらには独自のWebサイトの作成に必要なすべてのものが付属しているため、ブランドを成長させ、進化させることができます。

このソリューションは、販売の背景全体を追跡しながら、オンラインとオフラインですばやく販売したい人に最適です。

どうすればうまくいきますか Square?

でサインアップ Square これ以上簡単なことはありません。

あなたがする必要があるのはあなたが望むパッケージを選ぶことです Square、サービスに必要な専用ハードウェアを完備しています。

オンライン決済をしているだけなら、ハードウェアを購入する必要はまったくありません。

使用する利点 Square

SquareのPOSは、オンラインおよびオフラインで製品を販売するための最もユーザーフレンドリーなツールのXNUMXつです。 同社は、さまざまな主要ツールと統合されています。つまり、すべての情報を管理するためのより没入型の環境があります。

あなたが中小企業の所有者である場合、あなたはでウェブサイトを構築することができます Square 無料のサービス。つまり、オンラインでの販売をより早く開始できます。

また、 Square POS は無料で使用でき、取引手数料のみを考慮する必要があります。 ただし、プレミアムアドオンなどを自分で処理する必要がある場合があります。

との顧客関係を強化する方法はたくさんあります Square、ターゲットオーディエンスに合わせたさまざまな支払いオプション、ポイントプログラム、ギフトカードなどが含まれます。

必要に応じて、顧客に関する情報を保存することもできます。つまり、顧客が次にあなたから購入することを決定したときに、はるかに早くチェックアウトできるようになります。

どのくらい Square POS コスト?

基本的な Square パッケージは無料で使用でき、クラス最高のカスタマーサポート、紛争解決、リアルタイム分析などが含まれます。 非接触型決済、モバイル決済、チップおよびピン決済の場合、1.75%のカード取引手数料を支払います。

オンラインで支払いを行う場合は、2.5%を支払う必要があります。これは、仮想端末を持ち、トランザクションを入力する企業の場合と同じです。

世界 Square あなたがあなたのビジネスに何を加えたいかによって、経験はより高価になります。 たとえば、カードリーダーが必要だと判断した場合、または Square terminal、その後、追加料金でハードウェアを追加できます。

Square また、小売企業やレストラン、および予約が必要な企業向けの独自のパッケージもあります。 これらにはより専門的な機能が付属していますが、価格も高くなっています。

誰が使うべきか Square POS?

Square 考慮すべき処理手数料があるかもしれませんが、それでもオンラインとオフラインで支払いを行う必要がある企業にとっては素晴らしい選択です。 従業員管理アドオンや在庫管理など、会社の円滑な運営に必要なすべてのものを手に入れることができます。

Shopify POS

デジタルストアの立ち上げとマーケティングを可能にするPOSソリューションが必要な場合は、 Shopify あなたにとって完璧な選択かもしれません。 と Shopify POS 事実上どこからでも販売できます!

それはどのように動作しますか?

あなたは Shopify 保存して実行し、POSチャネルを追加する。 したがって、すでにデジタルショップを運営しているユーザーには、 Shopify.

あなたがしなければならないのは、利用するために必要なハードウェアをプラグアンドプレイすることです Shopify POS (私たちを読む Shopify POSレビュー)。 全体として、それは信じられないほどシンプルなデザインを誇り、設定して忘れて、あなたとあなたのビジネスに最適な機能を選んでください。

shopify posホームページ-POSとは

のメリット Shopify POS

最近では、顧客の情報を安全に保つことが最も重要です。 GDPRによって引き起こされた騒動を見るだけで、それがどれほど大きな問題であるかを理解できます。 と Shopifyの組み込みテクノロジーにより、顧客の機密情報を常に安全かつ確実に保つことができます。

これに加えて、あなたは聞いて嬉しいでしょう Shopify 在庫の同期と追跡に必要なツールがあります。 対面、オンライン、またはその両方で販売するかどうかは関係ありません。多数の物理的な場所とオンラインチャネル(デジタルマーケットプレイス、ソーシャルメディア、オンラインストアなど)全体で売上を維持できます。

言うまでもなく、 ShopifyのPOSチェックアウトシステムはかなり高度です。 つまり、ギフトカードに加えて、すべての主要なクレジットカードとデビットカードを受け入れます。 これにより、チェックアウトプロセスがスムーズでストレスのないエクスペリエンスを顧客に提供できるようになります。

しかし、最高のことのXNUMXつは Shopify POS 彼らは起業家に多くの物理的な場所で、さまざまなデジタルチャネル(オンラインストア、デジタルマーケットプレイス、ソーシャルメディアプラットフォームなど)から販売するために必要なすべてのものを提供するということです。つまり、買い物をしたい場所にどこにでもターゲットユーザー層に到達できます。

最後になりましたが確かに重要ではありません、 Shopify POSは24時間年中無休のサポートへのアクセスをユーザーに提供します–したがって、昼夜を問わず、サポートが必要な場合は、質問にすばやく回答できます。

POSとは

誰が使うべきか Shopify POS?

店頭で商品(ポップアップ、見本市、伝統的な市場など)を時折販売するかどうか、または永続的な小売店のためのより堅牢なシステムが必要かどうかは関係ありません。 Shopify POSがソリューションを提供します!

試す Shopify 14日間リスクなし

どのくらい Shopify POSは私を取り戻しましたか?

Shopify いくつかの価格パッケージから選択できるので、うまくいけばこれらのXNUMXつが予算に合うでしょう。

基本 Shopify 契約プラン

基本 Shopify 計画は、小規模な新興企業や新しいデジタルビジネス、特に対面販売の経験がない企業に最適です。

これはすべてのパッケージの中で最も安価で、月額29ドルしかかかりません。 このパッケージを使用すると、最大XNUMX人のスタッフをサポートする資格があります。

注意する必要があります: カードリーダーが必要です ShopifyのPOSアプリ。対面販売を開始します。

世界 Shopify パッケージ

現在、この支払いプランは、永続的なキャッシュドロワーとレシートプリンターを備えたXNUMXつの実店舗を開こうとするビジネスオーナーに最適です。 当然のことながら、これは基本よりも少し高価です Shopify 。計画

ただし、それでも月額79ドルという手頃な価格で、最大XNUMXつのチームをサポートすることができます。

また、あなたのビジネスへのより良い洞察を得ることができます。 このアップグレードで提供される販売、顧客、およびマーケティングのレポートは素晴らしいです-結局のところ、知識は力です!

高度な Shopify パッケージ

これは、ビジネスを拡大したい場合、つまり、15つ以上の実店舗を開店して運営する場合に最適なオプションです。 最大XNUMX名のスタッフをサポートし、より高度なレポートを含む多数の販売ツールにアクセスできます。

これは最も高価なオプションです-(月額299ドル)、あなたは楽しむことができます Shopifyの最高の取引レート。

POSとは

POSを販売

世界中の20,000を超える小売業者が、ベンドが提供するメリットを享受しています。

要するに、 売ります は、ユーザーが多数の小売店でPOSを管理できるようにするオールインワンシステムを提供します。 このソフトウェアの優れている点は、クラウドを介していつでもどこからでもアクセスできることです。つまり、インターネットを使用せずに顧客に販売することもできます。

以下のニッチで販売している事業主は、ベンドが提供する報酬を獲得しています。

  • ファッションおよびアパレルストア
  • 家庭用品とギフトショップ
  • ジュエリー店
  • 健康と美容の店
  • おもちゃ・ホビーストア
  • スポーツとアウトドアの店
  • 靴屋
レストランやカフェを経営していない限り、ほとんど問題ありません。
POSとは

Vendを使用する利点

あなたが私たちのような人なら、Vendが信じられないほど使いやすく、さらに高度なツールであることを聞いて喜んでいます。 これは、多くの技術的なスキルを誇る必要なく、ビジネスをサポートするために便利な技術にアクセスできることを意味します!

複数の統合支払いから選択できます。 他のPOSシステムとは異なり、特定の特定のPOSシステムを使用することに縛られていません 支払いプロバイダー。 そうすれば、最高のレートを提供している人を自由に使用できます。 または、VendのPOSを銀行に直接接続することもできます。

取引に関して、Vendは顧客にお気に入りのアイテムを取り置きするか、顧客アカウントに蓄積した分割払いまたはクレジットを通じて商品の支払いをするオプションを提供します。 非常に簡単に、ベンドの中央顧客データベースを介して消費者の残高を調べることができます。

VendのProまたはEnterprise支払いプランを選択した場合は、ブランド化可能なギフトカードを使用できます。 これらは、特にホリデーシーズンの前後に、新しい顧客を獲得し、収益を増やすために素晴らしいです。 顧客がギフトカードの価値よりも多くを費やす可能性があることをご存知ですか?!

だから、これはあなたが活用すべきものです!

さらに、選択できるアプリはたくさんあります。 これらは、ビジネスニーズに合わせてカスタマイズされたプラットフォームを作成するのに最適です。 以下は、提供されている統合のほんの一部です。

これは、上記のツールのいずれかを使用してビジネスを自動化している場合に特に便利です。

多くの事業主にとって、専門家 顧客サービス 不可欠です。 Vendを使用すると、受賞歴のあるサポートを200時間楽しむことができます。 Vendは、スティービーアワードでカスタマーサービス賞をXNUMX回受賞しています。 言うまでもなく、それらは発生する可能性のある質問やクエリを処理するだけでは十分ではありません。 多数のタイムゾーンにXNUMX人を超えるチームが配置されているため、いつでもサポートの手助けができます。

上記のすべてに加えて、製品と顧客の両方を非常に簡単に検索できます。これにより、時間と労力を大幅に節約できます。 検索バーにキーワードを入力するか、バーコードスキャナーを使用するだけです。 または、顧客を見つけるには、名前または電話番号を使用します。

売りますのレポート機能もやや印象的です。 この種のデータは、在庫の管理やマーケティングキャンペーンの開発に関して、ビジネスオーナーがより適切な意思決定を行えるようにするために役立ちます。

言うまでもなく、コーディングスキルが自慢の場合は、 VendのAPIで独自のカスタム拡張を作成できます。 このようにして、正確なニーズを補完および満たすPOSソリューションを作成できます。

最後に重要なことですが、顧客のレシートにメモを追加できます。 これは、ブランドの知覚価値を高めるシンプルでありながら非常に効果的な方法です。 ケアの説明を提供する場合でも、特別割引を提供する場合でも、別のターゲットを絞ったオファーを強調する場合でも、XNUMXマイル進むと顧客はそれを気に入ってくれます。

ブランドのロゴとウェブサイトのアドレスの両方で領収書をカスタマイズすることもできます。 これは、あなたのオンラインストアへのトラフィックを増やすための驚異の働きをします。 さらに、ビジネスモデルに応じて、顧客の領収書を電子メールで送信するか印刷するかを選択できます。

POSとは

ベンドはどのように機能しますか?

必要なのは、Mac、PC、またはiPadだけです。 このプログラムは非常に使いやすいので、すぐにスタッフを訓練することができます。

カスタムボタンを作成することもできます 売りますのクイックキーツール。 これにより、人気のある商品を保存して、ボタンの形式で表示することができます。 言うまでもなく、これによりチェックアウトプロセスが大幅にスピードアップし、よりスムーズなショッピング体験が可能になります。

上記のすべてに加えて、Vend DisplayをVend Register iPadアプリとペアにして、顧客がチェックアウトの時点で進行中のすべてを確認できるようにすることができます。 透明性がブランドの大きな部分である場合、この機能は絶対に必要です。 さらに、同じツールを使用して、顧客に詳細を提供するときに、顧客の詳細を保存することもできます。 これは、実店舗がメーリングリストを作成する最も簡単な方法のXNUMXつです。

スタッフを管理する

売ります スタッフごとにユーザーアカウントを作成できます。ここでは、システムで付与したアクセスレベルを登録できます。 こうすることで、あなたやあなたの顧客の機密情報が安全に保護され、情報に本当にアクセスする必要がある人だけが見ることができるという安心感を楽しむことができます。

また、従業員のパフォーマンスを追跡することもできます。これは、アカウンタビリティを向上させ、その結果、顧客サービスの全体的な標準を高めるのにも役立ちます。

誰がベンドを使うべきですか?

ビジネスを成長させ、拡大したいのであれば、Vendは素晴らしい選択です。 このソフトウェアは、起業家がブランドを迅速かつ安価に開発するのに役立ちます。 新しいスタッフの追加、レジの設置、さまざまな販売チャネルの実験、新しい実店舗の開店など、すぐに利益の増加を楽しむことができます。 数回クリックするだけですべてを同期できます。

ベンドはどのくらい私を取り戻しますか?

と同じように Shopify、選択できるパッケージがたくさんあります。 以下のすべてのバンドルには、次の機能のメリットがあります。

  • 安全なクラウドバックアップ
  • 統合支払い
  • 自動更新
  • 無制限の製品
  • 無制限のユーザー

POSとは

ただし、ご覧のように、ベンドは Shopify:

ライトプラン

あなたが小規模な小売業者である場合(つまり、20,000つの物理的な店舗とXNUMXつのレジを運営しており、月額XNUMXドル以下しか生成していない場合)、操作はおそらくより基本的です。

それがあなたのように聞こえるなら、あなたは恩恵を受けることができます 売りますのライトプラン。 これは、ユーザーに月額$ 99の費用がかかります(年間請求を選択した場合)。または、月額$ 119の月額料金を支払うことを選択できます。

また、次のようなメリットがあります。

  • リアルタイム在庫管理システム
  • 24時間年中無休の電話およびオンラインカスタマーサポート
  • レポート機能
  • のアクセス Xero 会計拡張

プロパッケージ

これは、定評のある実店舗がある場合、または複数店舗の小売業者である場合に最適です。 毎年支払うことを選択した場合、月額$ 129が請求されます。または、月額請求に対して$ 159が請求されます。

このパッケージを使用すると、ライトプランのすべてのメリットを享受できます。 ただし、生成できる売上高に制限はありません。

また、高度なレポートツールと分析ツール、すべてのVendのプラグインとeコマースチャネル、プロモーションとギフトカードの使用、APIアクセスも利用できます。

エンタープライズプラン

これは、Vendのすべての価格設定バンドルの中で最も包括的なパッケージであるため、巨大な複数店舗の小売業者やフランチャイズに適しています。 ただし、連絡する必要があります 売ります 直接見積もりを取得します。 これは、XNUMXつ以上のレジを使用してXNUMXつ以上の店舗を持つビジネスオーナーに最適な仕立てのパッケージです。

プロパッケージで提供されるすべてに加えて、専任のアカウントマネージャーも割り当てられます。

ビンドPOS

iPadの利便性から実行できるPOSシステムを探しているなら、 ビンド あなたにぴったりのソリューションかもしれません。 Vendと同様に、これはクラウドベースのシステムであり、ビジネスを管理し、顧客から効率的に支払いを受け取ることができます。

あなたはあなたの店を運営するのを助ける300以上の機能を楽しむことができます-それらは請求書作成ツールからタイムレコーダーまですべてを提供します。

さらに、サインアップした後は、さまざまなハードウェアオプションを熟読することができます。 バーコードスキャナーからレジまで、すべてを選択できます(すべて色の配列で)。

これは、ブランドの視覚的な強度を向上させるのに最適です。 または、すでに独自のハードウェアをお持ちの場合は、Bindoがそれをサポートする可能性があります。 ただし、注意して直接連絡し、機器がシステムに統合されているかどうかを確認することをお勧めします。

Bindoを使い始めるにはどうすればよいですか?

簡単なXNUMXつのステップで起動して実行できます。

  1. 無料トライアルにサインアップ
  2. Bindoのダッシュボードでショップをセットアップする
  3. BindoのアプリをiPadにダウンロードする

それは本当にそれと同じくらい簡単です!

POSとは

Bindoを使用する利点

Bindoの最も優れた点のXNUMXつは、在庫管理システムです。 これにより、在庫を監視および追跡するために必要なすべての情報が即座にライブラリに入力されます。 そうすれば、どの場所にどの商品があるかを追跡できます。これは、時間どおりに在庫注文を行うために必要な情報です。

Bindoを使用すると、在庫全体をわずか数分でアップロードおよび編集できます。 運用しているすべての場所で、製品のマトリックスを割り当て、税金を追加し、在庫を転送して予約できます。

Bindoには、シフトの管理に役立つツールもあります。 彼らの現金管理機能により、シフトごとにすべての取引を確認し、一日の終わりまでに収益を予測することができます。

顧客関係を管理するためのリソースも豊富にあります。 顧客の名前、注文、その他の個人情報をキャプチャして保存することにより、チェックアウトの時点で顧客プロファイルをすばやく作成できます。 このデータは、マーケティングキャンペーンのカスタマイズに最適です。

また、店舗やギフトカードを顧客に提供することもできます。 ギフトカードユーザーの70%以上が通常、カードの元の価値よりも多くのお金を費やすことをご存知ですか? 実際、平均してさらに$ 20かかりますか?! このため、この機能を最大限に活用する必要があります。 あなたもあなたの会社のロゴでそれらをカスタマイズすることができます!

Bindoの他の利点…

Bindoは、ビジネスオーナーが素晴らしいサービスを提供できるようにします ロイヤルティプログラム; これは、新しい顧客を引き付けたり、現在の顧客との関係を築いたりするのに不思議に働きます。 彼らは、ビジネスオーナーが顧客の支出額を追跡し、適切と思われる報酬を提供することを可能にする多層ロイヤルティ機能を提供します。

買い物客の69%は、ロイヤルティリワードで獲得できるものに基づいてショップを選択すると答えています。

次のいずれかの方法でポイントプログラムを構築できます。

  1. 注文数
  2. 訪問数、
  3. 顧客が購入した製品の数、
  4. 費やした合計

これにより、ビジネスニーズに合わせてアワードスキームを調整するために必要な柔軟性が得られます。

POSとは

簡単なクレジットカード処理

Bindoは最大99%のクレジットカードプロセッサを受け入れることができるため、顧客が自分に合った支払い方法を使用できる可能性は十分にあります。 消費者はスムーズなショッピング体験を望んでおり、商品代金を支払うことができることは確かにこの範囲内です。

さらに、BindoがPCIに準拠しているという知識があれば、これらのトランザクションを安全に処理できます。 すべての機密情報は完全に安全に保護されています。

究極のPOSシステムを見つける準備はできましたか?

POSソリューションは、最初は少し複雑に見えるかもしれませんが、実際には、ビジネスリーダーが成功するストアを運営するために必要な標準コンポーネントです。 顧客からの支払いを受け取るには、適切なPOSシステムが必要です。また、機敏で使いやすく、便利なものを見つけることが重要です。 次のようなことを考えてください。

  • カードが存在しない、非接触型決済など、さまざまな支払いタイプを受け入れる
  • POSを既存のソフトウェアおよびテクノロジーと統合します(これによりコストを節約できます)
  • ビジネスの規模に応じて、予算と新しい要件に合わせて機能を調整します
  • さまざまなプロバイダーで実験したい場合は、契約にサインアップしないでください
  • 便利な購入構造で毎月のコストを予測します。
  • バックエンドで従業員と顧客管理のための素晴らしいソフトウェアにアクセスする
  • 同じ会社が提供する独自のハードウェアを使用する

究極のPOSを選択するための万能の戦略はありません。 あなたができる最善のことは、そこに出て、できるだけ早くあなたの研究を始めることです。 さまざまなツールやソフトウェアの実験を早く開始すればするほど、正しい購入決定を下すのが容易になります。

eコマースの専門家になる

パーティーを開始するにはメールアドレスを入力してください