ブリック&クリックストアとは何ですか?

ブリックアンドクリックストアとはどういう意味ですか?

これは、オンラインストアと実際の小売店の両方を運営するために商人が使用するビジネスモデルです。 言い換えれば、小売業者は顧客に買い物をするためのオンラインとオフラインの両方のチャネルを提供します。 現在の傾向を見ると、eコマース業界は非常に勢いを増していると言えます。 一方、ほとんどの小売業者にとっては、物理的な前提条件が必須の優先事項となっています。 これが、ほとんどの小売業者がXNUMXつを同期する手順を実行する理由を説明しています。

Webサイトを介してストアを表示できるようにすることは、さまざまな点で非常に役立ちます。 そして、これが最も不可解な質問です。 ブリックアンドクリックストアは価値がありますか? これは積極的に顧客の行動に乗っています。 あなたは彼らの買い物の好みを見る必要があります。 考慮すべきはるかに大きな指針は、小売業者のニッチです。

少し前まで、小さな小売業者は巨大なカウンターパートに悩まされていました。 ウォルマートとアマゾンのようなものがケーキの大きなシェアをとる方法を否定することはできません。 不均衡を解消しようとするサードパーティの電子商取引プラットフォームの普及に感謝します。 現状では、実店舗のオーナーはオンラインスペースを最大限に活用できるようになっています。

そして、ここにその方法があります。

eコマースプラットフォームが行うことは、複数の場所で製品を販売する絶好の機会を与える美しいオンラインストアをカスタマイズできるようにすることです。 実際、ビジネスオーナーは、ソーシャルメディア、オンラインマーケットプレイス、Web、モバイル、およびポップアップショップにアクセスできます。

それにもかかわらず、近所の通りの向こう側、またはモールの中にさえ、実際の店からの購入を好む顧客の群衆があります。 XNUMXつの展望を踏まえると、Brick and Clickストアをチェックすることは非常に重要です。 そして、それはここで終わりません。

それだけではありません。

ブリックアンドクリックビジネスの運営方法

小売業者は、顧客の傾向を垣間見るために、eコマースサイトと実店舗からの適切なデータを必要としています。 幸いなことに、主流のオンライン販売チャネルは自動化された簡単なようです。 Google Trendsや Googleアナリティクス 正確な洞察を得るために。

正確に言うと、Googleトレンドは、店舗の所有者が需要が発生するすべての地理的な場所を評価するのに役立ちます。 最も人気のある検索アイテムをリアルタイムで表示します。 さまざまな地域でのパフォーマンスの点で、特定のニッチについて明らかに啓発します。 ユーザーが規定された期間にわたって特定の製品の関心を計算したいときはいつでもそれは行動にスイングします。

ターゲットユーザーの監視に関する限り、Google Analyticsはすべての人口統計を適切に追跡するために介入します。 つまり、顧客がオンラインストアにアクセスするたびに、すべての顧客のアクションが表示されます。 固有のトラッキングIDを介して簡単にWebサイトと統合できます。 Googleアナリティクスは問題ではありません。BricksとClicksの店主に、コンバージョン率を上げて直帰率を下げる方法のコツを与えるツールです。

それはさておき、ソーシャルメディアプラットフォームには大きな可能性があります。 たとえば、Facebookキャンペーンは、店主がトラフィックを増やし、新しいオーディエンスにリーチするために使用する実証済みの戦略です。 それは彼らの電子商取引サイトを最適化する手段です。

そのようなビジネスモデルの最も主要なセグメントのXNUMXつは 支払い処理。 あらゆる種類の矛盾をどのように回避しますか? 良い質問。 小売業者は、包括的な ポイントオブセール システム。 を簡素化するもの チェックアウト すべての在庫レポートを適切な方法で処理および処理します。

ショッピング体験を向上させるには、すべての主要なクレジットカードを受け入れ、POSシステムと統合できる頑丈なカードリーダーを購入する必要があります。 結局のところ、Google PayやApple Payなどの高度な支払い方法を好む顧客の数は無視できません。

そのような転換点は、私のブリックアンドクリックストアに組み込むのに十分重要です。 ある程度、複数のスタッフアカウントを生成するPOSを設定する必要があります。 人は島ではない。 したがって、間違いなく、いくつかの作業を委任する必要があるかもしれません。 タスクが完了するとすぐに通知を表示する自動システムを使用する場合は、それほど複雑ではありません。 また、支払い取引などの一部の情報へのアクセスを制限するもの。

オフラインとオンラインの両方の販売システムのハイブリッドは、常に方程式の一部です。 実際のところ、これらは互いに補完し合って、Bricks and Clicksストアのニーズによりよく対応しています。 技術的には、オフラインPOSシステムは他のデバイスと同期しません。 オンラインPOSを導入するその他の理由。

なぜ一部の消費者は実店舗を好むのですか?

間違いなく、モバイルデバイスを使用したオンラインショッピングでは、最寄りのモールを選択する顧客の行動に影響を与える多くのダイナミクスがあります。 反対に、テクノロジーに詳しいミレニアル世代がオンラインショッピングの習慣を高めています。 まあ、それはそれらすべてが注文が配達されるのを待つ忍耐があると言っているのではありません。

これは、eコマースの商人が市場の需要に近い場所にショップを設置する必要があるという大きな理由のXNUMXつです。 顧客が配達の持続的な遅延を経験する場合、彼らは間違いなくオンラインショッピングをオプトアウトします。 その結果、彼らは実際の店舗に行くことになります。

そして、それだけではありません。

小売業者は、店内とオンラインショッピングの間の顧客の好みを制御する最上位の要素を知る必要があります。 通例、モールで買い物をすることはほとんどの消費者にとってライフスタイルでした。 買い物客は、購入する前に商品を見て触れたいと考えています。 さらに、小売店で他のブランドと比較したい場合もあります。 重要なのは、オンラインショッピングで悪い経験をした顧客を記録する必要があることです。

コモンズのシナリオは、購入した商品に欠陥があり、製品の説明と一致しなかったか、またはまったく配達されなかったかのいずれかです。 それにもかかわらず、買い手はチャージバックを申請するオプションがありますが、同時に、それは非常にイライラする退屈なプロセスです。

ほとんどの場合、購入を行う最終決定は、顧客の態度に依存します。 他の人は、オンラインでの購入を危険な冒険と見なしています。 興味深いことに、ブリックアンドクリックストアはXNUMX石でXNUMX羽の鳥を殺す傾向があります。 小売業者は、消費者が確立された店内から電子機器などの高価な製品を購入することを好むという事実に同意する必要があります。 顧客の場所への近さを忘れないでください。

在庫管理

率直に言うと、商人は顧客の注文を処理する間、インテリジェントな技術を使用する必要があります。 どの製品を扱っている場合でも、ビジネスの在庫部分を高レベルの精度で細心の注意を払って処理することは、常に最善の利益になります。 そうすることで、オンラインとオフラインの両方の在庫を統合することは有益です。 控えめな方法で、ブリックアンドクリックストアは両端を解決します。

在庫に関しては、小売業者は購入者にクリックアンドコレクトサービスを提供できます。 この戦略を実行可能にするために、商人はWebサイトに製品をリストし、在庫があることを示し、顧客が都合の良いときに店から商品を選ぶようにします。

小売業者がすべての在庫レポートを調整する必要があることは明らかです。 そのために、オンラインチャネルで販売されたアイテムと店頭で購入されたアイテムを適切に追跡します。 つまり、すべての在庫をXNUMXか所で同期して、オンライントランザクションとオフライントランザクションの両方をXNUMXか所から簡単に処理できるようにするのが賢明です。

そして最良の部分?

市場には、すべてのタスクを実行する合法的なプラットフォームがあります。 すべてを考慮して、eコマースストアをすべての実店舗と統合するのが賢明です。 さらに、実店舗の在庫から顧客に出荷するすべての注文の包括的な販売レポートが必要です。

アップラッピング

特に、ブリックアンドクリックのビジネスセットアップは、両方の目的を達成するための途方もない戦略です。 消費者の買い物の好みを気にする必要はありません。 顧客がどのように商品を購入するかを検討することによって物事を進めるための次の論理的な計画。 これを念頭に置いて、あなたは正しい方向に交通を運転する方法を知っているのであなたは優位に立っています。

すべての遅いブルマに、ブリックアンドクリックに行く時間です。 それを回避する他の方法はありません。 さらに、これは顧客に従来の小売サービスとオンラインショッピングの両方を体験する便利な方法を提供するための非常に創造的な手段です。 さらに、従来の視聴者とオンラインの視聴者の両方を獲得する傾向があります。 そして伝統的な小売業者にとって、それはオンライン市場を最大限に活用するための手段と考えてください。

最も重要なのは、それはあなたのビジネスの信頼性を構築するための代替計画です。 物理的な存在感があれば、顧客は小売業者に対する自信が高まるようです。

eコマースの専門家になる

パーティーを開始するにはメールアドレスを入力してください