純利益とは何ですか?

 純利益とはどういう意味ですか?

ビジネスの収益と費用の金銭的差異。 純利益とは、保留中のすべての請求書と経費を支払った後に残っているお金です。 純利益は、収益と経費の会計処理の最終ラインであるため、「ボトムライン」としてよりカジュアルに知られています。

純利益を計算するには、値上げ価格や諸経費など、さまざまな変数を考慮する必要があります。 スタッフの賃金や実店舗のレンタル価格などの明らかな諸経費は別として、ビジネスの利益に対して支払う必要がある税金など、他の変数を計算に含める必要もあります。

ただし、純利益は会社が一定期間に獲得した金額ではないことを理解する必要があります。 現金費用が収益から差し引かれると、償却や減価償却など、会計処理が必要な非現金費用もいくつかあります。 企業が生み出した現金の金額を本当に知りたい場合は、キャッシュフロー計算書をご覧ください。

純利益は常に変化する数値であり、売上高、利益率、顧客の期待、さらには会社の管理の変化など、多くの要因の影響を受ける可能性があります。

特定の会社で利益が異なるだけでなく、純利益は会社ごとにかなり異なり、期待される純利益は業界ごとにかなり異なります。 実際、利益率や株価収益率などの純利益のデリバティブを調べて、同じ業界の他の企業と実際に比較してどれだけ収益性の高い企業であるかを理解する方がよい場合がよくあります。

eコマースの専門家になる

パーティーを開始するにはメールアドレスを入力してください